ハイレバレッジだよ人生は☆倒錯の株戦士・お美沙の館

徒然なるままに その日暮らし PCに向かひて 心に移りゆく相場への想いを そこはかとなく書き綴るblog

心に太陽をもて!唇に歌をもて!



週末エッセイ その②


小学生の頃の私は・・・・自分で言うのもアレですが、活発で快活な女子だった。
人を笑わせることが好きで、クラスでも人気者の部類だった。

しかしながら、
父の仕事の都合で中学1年の時に大阪淀川区に転居してから人生が一変した。

田舎育ちの私は 淀川区のやんちゃなクラスメートと どうしても馴染めず・・
ほどんど友達が居なかった。

土日になると ひとりで図書館に行き、夕方まで読書して日が暮れるのを待っていた。

こんな日々が中学校の3年間続きました。 

今だから言えますが 心が折れそうになったことが何度もありました。

そんな私を支えてくれたのが、

小学6年の時の教科書に載っていた一編の詩です・・・。


これは有名な詩ですので 多くの人がご存じだと思います。





         心に太陽を持て  
                                フライシュレンレン (ドイツの詩人)
                                 山本有三 訳 
 
 
 
        心に太陽を持て。

         嵐が 吹こうと、
               風吹が 来ようと、

                   天には黒雲、
      地には争いが絶えなかろうと、

         いつも、心に太陽を持て。

 

 

 

         くちびるに歌を持て、

          軽く、ほがらかに・・
      自分のつとめ、
     自分の暮らしに、
    よしや苦労が絶えなかろうと、

     いつも、くちびるに歌を持て。

 

 あまりにも印象的で・・勇気をもらえる詩なので 私はこれを丸暗記しています。

 

この詩があったから長く苦しい中学校3年間を乗り切れたと思います。






まぁ昔話はこの辺にして・・・

この詩は トレードにも大いに役立つと考えています。


トレードに限らず 勝負事というのは、明るく朗らかにやるべきものなのです。

競馬場で 必死の形相でレースを見てる奴ってのは必ず凹む。

勝利の女神は・・
ワイワイガヤガヤと面白おかしく朗らかに馬券を買ってる人に微笑むのです!


トレードだって明るく朗らかにやりたいものです!

もちろん大事なお金を賭けた真剣勝負ですので、不真面目な態度でやったらダメですが

心のどこかに遊び心を残しておく方が・・好結果を呼び込むに違いありません。


だから私は毎日・・・twitter
 
ザラバ中に、くだらねぇことばかりつぶやいているのです `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

折しも今夜はNHKスペシャルでキラー・ストレスの恐ろしさ特集がありました。

相場で逆行されるともの凄いストレスですからね!

これはトレーダーのみが感じる強烈なストレスだと思います!



つ~わけで・・・ 今回のエッセイは・・・

 

くちびるに歌を持ちながらストレスフリーなトレードしませんか?というお話でした!





f:id:princessmisa:20160618191348j:plain

  ↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

にほんブログ村

<