ハイレバレッジだよ人生は☆孤高の株戦士・お美沙の館

徒然なるままに その日暮らし PCに向かひて 心に移りゆく相場への想いを そこはかとなく書き綴るblog

妖術馬券~1月の成績

早いもので1月競馬は終了。 

今週からは、きさらぎ賞をメインとする2月競馬が始まります。

 

 

妖術馬券 1月の成績

 

f:id:princessmisa:20190129094559j:plain

さて 今月の爆益舎妖術馬券の成績ですが、

13・14・15日の3連続開催で全勝を決め、絶好のスタートを切ったものの

先々週・先週は極めて不振な成績に終わり失速。

 

結局のところ月間トータルで▼210円の微損になりました (´・ω・`)

 

競馬場別に見ると、京都が稼ぎ頭。

やはり私は関西人ですので京都 阪神が得意なのです。

 

反面、関東の競馬には弱い。

先週から始まった東京の成績が酷い!

穴党の墓場と呼ばれる本命競馬ラッシュの府中は今年も鬼門のようです。

もっと酷いのは69R張って的中たったの1本だった中山。

 

あと 万馬券の宝庫であるローカル開催の中京が冴えなかったのも痛い。

 

 

払戻別成績

 

f:id:princessmisa:20190129095848j:plain

1月の万馬券的中は5本。

的中本数としては5本で十分なんですが、その5本の中身が問題。

 

最高配当が240倍。 他は100倍台。

これではダメなんです。 せめて500倍とか700倍のデカいやつが1本でも混じっていれば月間成績は大幅黒字になったのですが・・

 

 

f:id:princessmisa:20190129100717j:plain

 

さて 2月以降、この年間成績表にどのような数字が刻まれるのか?

今月はやや伸び悩んだ爆益舎妖術馬券ですが、
2月からの快進撃にご期待ください (。+・`ω・´)シャキーン☆

 

 

あと、トレードについても簡単に・・

 

本日の日経は後場から切り返してあわやプラ転寸前・・
新興の値動きもまずまずでした。

 

 

f:id:princessmisa:20190129101551j:plain

 

新興株については、12月に高値掴みした銘柄群のナンピン完了。

主力はあくまでもジーニーです。

今は冴えませんが、

こんなものは放っておけばクリスマス頃に2000円程度になっとるはずです。

 

他の新興銘柄については、

特に今、買い増したい銘柄もないので当分このまま様子見です。

 

 

仮想通貨はQASH一本買い

 

現金で買い増すことはもうしません。

QASHを証拠金としたFXでロット数を増やしていきます。

 

昨日はQASHを証拠金とするFXで、BTCをショートし、383→377

25倍効かせてたんで円ベースで3万近くの利益になりました。

その分、買いコストゼロのQASHのロット数が増え、買いコストは8円台に低下。

 

アルトコインを手仕舞ってQASH一本にしましたが、今のところこの作戦は成功のようです。

 

 

為替はランドのスワップ狙いガチホ継続です。

 

以上 1月の馬券成績及びトレード短信記事でした。

 

 

 

1/29(火) 15:20

 

 

いまアルトコインを買い控える理由

今回も仮想通貨記事です。

 

わが爆益舎ではこれから述べる相場観に基づき、QASH一点勝負を断行しました

( • ̀ω•́ )

 

いまアルトコインを買わない理由

 

私はこれまで 

BCH ライトコイン リップル等のアルトコインを現物で買っていました。

 

しかし熟考した結果、当面はアルトコインはFXで軽く短期トレードするに留め

大きなロットで現物を買うことは差し控えます。

 

 

 

BTC 2つの大きなデッドライン

 

 

①461,000円 世界的に見たマイニングコストの損益分岐点

 

390.000円前後 (イマココ)

 

②260,000円 チャイニーズマイナーの損益分岐点

 

アルトコインなんて所詮はBTCと同じチャートになるので、

結局アルトが今後上がるか下がるかはBTC価格次第なわけです。

 

そのBTCは現在上記2つのデッドラインの中間に位置しております。

 

最近、BTCもアルトコインも低ボラのつまらん相場が続いていますが、

その理由は2つのデッドラインに挟まれているから・・

 

上への明確な方向性が出るのはBTCが①のデッドライン 461千円を超えてから。

一時的に超えるだけじゃだめです。 461千円を超えてしばらくステイすることが条件になる。

 

アルトを現物で大きく仕込むのは・・ 

この条件が成就した後です。 

 

BTCが461超えてからアルト買ったんでは買い遅れでは?と思うかもですが

そんなこた~ありません。

 

この時のアルトは 例えばネムなら10円 リップルでせいぜい42-3円ってとこでしょう。

今とそんなに変わらんのです。

 

アルトを今買うのは危険だと思っています。

 

もしもBTCが②のデッドライン26万を目指し、

ここを大きく割り込むようなことになれば

アルト群・・・現値の半値では収まらんでしょう。

それこそXRP1桁の世界です。

 

なので、今現在アルトを買う理由はどこにも見つからない。

 

 

こうした理由から、私はQASHトーク一本買いしているわけです。

 

もちろんQASHだってBTCが26万割に向かえばそれなりの影響はあるでしょう。

しかしながら、マザーズ銘柄のクソ株がマザーズ指数暴落でもあまり下がらんのを見ればわかるように、QASHのような箸にも棒にかからんクソトークンはせいぜい5-6円までで下げ止まると思っています。

 

そんなわけで、昨日(土曜日)にQASH最終追加

 

 

f:id:princessmisa:20190127140548j:plain

 

昨日の午前にQASHは目先の底打ちを確認できたと思ってます。

これを確認後に8円台前半を半日かけて気長に気長に拾っておきました。

あまり資金も無いので昨日買った分は金額にして20万円程です。

 

これにより買いコストは若干ダウンしましたが、

一発目の大ロット分のの仕込み値が超高かったため依然として含み損地獄です。

 

もう今後は、現金でQASHを買い増すことはしません。

 

QASHを証拠金としたリップルやイーサのFXの利益によりロット数を少しずつ増やしていく予定です。

 

 

最も割高な仮想通貨 XRP

 

そのリップルですが、この1週間のデイトレ対象コインでしたので板やチャートを常にウオッチしていました。

 

 ダメですわ。これ・・

極めて下値志向の強い板構成と日足チャートです。

 

到底34台ではロングできません。  

仮に上がったとしてもせいぜい34.6程度までです。

 

なので仮に34台でロングしたとしても値幅が見込めず、トレード妙味に欠けます。

ド短期のFXだとは言え、

リップルのFXするなら33円台ロウ以下のステージまで待つべきだと考えています。

 

 

本日のまとめ

アルトコインを買い急ぐな。BTCが崩れたらアルトは激しく下落するだろう。

・BTC461以下でアルトを買っても上昇幅は限定的。 むしろ下値不安が大きい。

 要するに、ハイリスクローリターン

・アルトの買いはBTCが461千円を明確に超えてからでも遅くない。

・BTCの260千円割れを想定し、QASHとかいうトークンのみに資金を置いとくべし

 

 

以上です。

 

仮想通貨市場は全然ダメですが、週明けの株式市場は期待できそうです。

 

個人的に、もう仮想通貨を買い増す予定はありません。

QASHをこのまま放置するだけです。

 

明日からは本職の株がメインになります!

 

 

では明日からの株式相場頑張りましょ~~

 

1/27(日)

 

 

 

 

 

QASHを増やす裏技!

今回もLiquid関連記事になります。

 

本職の新興株の方は、仕込むべき銘柄の買い増しは完了しているので、

日々の動きに一喜一憂する必要はありません。

今年のクリスマス頃の価格を想定して仕込んでいるので、

結局今年のクリスマスには爆益舎WINほぼ確定であります♪

 

とにかく現在の爆益舎の最大のミッションは、

今年の爆益舎クリプトセクターの命運を握るQASHをいかにして多く・・いかにして安く仕込むかにつきます。

 

他の仮想通貨には興味がありません。  

リップルやイーサをFXで短期売買することはあっても、現物保有する意思は無い。

 

あくまでも2019年はQASH一本買いです!

 

 

・世紀の大失敗キャンペーン QASHホールドしたらXRPあげるよ!

 

現在のQASHを語る場合、

このマヂクッソキャンペーンとどう向き合うかが最大のポイントになりましょう。

 

f:id:princessmisa:20190122093000j:plain

 

このキャンペーン内容を見た時、少しでも相場を知ってる人なら

「まずいことしてくれるよな~」と思ったはずです。

 

 

キャンペーンに釣られてQASH 100,000ロット買った人も多かったはず。

それは、キャンペーン開始後のチャートや出来高を見れば分かる。

 

なぜこんなものに100万円以上もの大金をブチ込んだのか?

おそらく仮想通貨やる人は相場経験の乏しい人が多いからだと思ってます。

 

f:id:princessmisa:20190122094010j:plain

 この日足チャートの1/10-15日頃の上髭

これが多くの新規参入者が買わされた痕跡

 

 

おそらくリップル750XRP狙いで買った人の買いアベは@11~14円程度のはず。

 デカいロット張った人は爆含み損地獄に叩き落されました。

 

んで その含み損額の数%程度をXRP750ロットプレゼントで埋めるという、

何とも可哀想な結果になりつつあります。

 

 

間違いなく言えることは

この世紀のクッソキャンペーンによって、高値掴みの新規ホルダーを大量発生させ需給を超絶に悪化させた・・・ということです。

 

板を見ていると、100,000ロット単位での売り指しが目立つ。

その多くがキャンペーンに釣られて買った新規参入者のブン投げだと思われる。

彼らは怒り心頭の思いでマウスクリックしたことでしょう。

 

また 既存ホルダーにとっても大変な迷惑であり、古くからのホルダーさんの見切り売りも多発したと考えられます。

 

このように、

新規参入者に大損を与え、既存のホルダーにも大迷惑をかけたQASH買って2/1日まで持ってたらXRPあげるよ!キャンペーンですが、

いったいなぜ・・そしていったい誰がこんなバカなキャンペーンを思い付いたのか?

 

会社側には悪意は無かったと思う。

 

キャンペーンに参加してQASHを大量に買った新規参入者に対して会社が恨みでも持っているなら別だが、まさかそんなことはない。

 

要は、こういうことです。

企画者が価格が需給で決まることを全く知らない相場ド素人。

ホルダーが増えればQASH価格が上がると思い込んでいた。

 

 

今後のQASHはどうなる?

 

QASHはこのマヂクッソキャンペーンのお蔭で見事に需給が崩れました。

ICO価格の半値11円及び心理的節目の10円を割り込んだことにより、深海魚と化した。

 

もしこれが株のIPO銘柄なら下手すると5-6円まで下げて長期低迷入りです。

 

しかし 爆益舎では意外と8円が底である可能性も考えている!

( • ̀ω•́ )

 

いかにQASH価格に無頓着な栢森CEOでも日々の価格程度は見てるだろう。

あのキャンペーンってもしかしたら大失敗だったんじゃね?程度は感じているだろう。

 

このままCOMSA化するのを放置するのか?

それとも、キャンペーンに釣られた可哀想なホルダーを救出するような起死回生の材料でも出すのか?

 

こればっかりは誰にも分りません。

 

 

QASHを増やす方法

 

QASHの底は果たしていくら?

一説によると1~2円らしいですが、

個人的には最悪5円程度で下げ止まると妄想。

 

だったら今の8円台は超割高になるわけですが、

この低価格はロットを増やすチャンスでもある。

 

私個人としては8円底の可能性を信じてここ数日8円台で集めてました。

新興株資金が35万円ほど余りましたのでね・・ 

 

これは現金で増やすオーソドックスな方法。

 

 

もう一つの方法   これがこの記事のメインテーマです。

 

 

QASHを証拠金に選択してリップルFXで利確する

 

将来1円になる危険性のあるICO大失敗トークンを身銭切って買うのも抵抗があります。

 

そこでコストゼロでQASHを増やす方法が・・FXです!

 

liquidのFXの素晴らしさは前記事でご紹介しました。

私はここ数日、株トレードそっちのけでリップルで25倍FXやってます。

 

私は為替のFXが大の苦手ですので、仮想通貨FXの方が圧倒的に勝ち易いです。

また 勝ったり負けたりで結局は大して儲からん株デイトレよりも成績は良いです。

 

昨年の1-2月頃もビットフライヤーのライトニングFXにハマってました。

成績も割と良かったです。

しかし ツールがあまりにもお粗末で肝心な場面で注文はじかれたり、

システムダウンも頻発するので とてもじゃないけど使えなかった。

 

LiquidのFX今のところ問題ありません。

 

つ~ことで、先週末から今週にかけ、

現金での買い増し及びQASHを証拠金としたリップルFXでの利確でQASHロット数が増加しました。

 

f:id:princessmisa:20190125102507j:plain

第一弾の買値が@11.46円と高かったので、その後8円台でナンピン入れても

FXで利確してコストゼロでロットを増やしても、依然として含み損状態です。


赤線の部分  コストゼロ ロット数7,422 がQASHを証拠金としたXRPのFXで利確したやつです。

 

 

これ、今現在8円台というクッソ価格ですが、今後しばらくは現金で買うのではなく

FXで利確してロットを増やしていく予定。

 

例外として、明日からの妖術馬券で買った時は現金で買い増し。

 

 

一応予定では今月中に10万QASHにする予定です。

 

 

今回の記事のまとめ

 

・現金で買い増すだけが能じゃない。 25倍FXでQASHをガンガン増やそう

 

以上、FXでQASHのロットを増やそう・・の記事でした!

 

 明日は2週間ぶりに妖術馬券記事になる予定です ^-^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素晴らしきかな♪ LiquidのFX取引

今日の前場大坂なおみさんの全豪女子OPテニス観戦のためお休み。

後場も軽く流す程度に留めました。

 

では今回は仮想通貨記事を・・

 

 

最強の取引スペック LiquidのFX

 

f:id:princessmisa:20190121090836j:plain

 

このことはツイッターでも何度も言うてることですが、

 

GMOやらDMMやらの悶絶卒倒のウルトラワイドスプレッドでアルトコインFXやろうしてる情報貧者の同志にぜひ聞いて欲しい

( • ̀ω•́ )

 結論から言うと

・レバ25倍

・ツールも使い易い

・スプレッド負担が軽微

 

申し分のないトレードスペックを有するのがLiquidのFXトレードなのです。

 

 

LiquidでハイレバFXをする方法及びメリット

 

①入金

一応クイック入金ってのがありますが、これは楽天銀行またはジャパンネット銀行経由になります。

私は先日楽天銀行からクイック入金しましたが 

あまりクイックじゃありませんでした (´・ω・`)

口座に反映するまで1時間ほど待たされました。

 

だったら、住信SBIから専用口座に振り込んだ方が早いです。

この場合、名前の前に入金の都度発行される入金IDを付すのを忘れないこと!

私の経験では振込後30-40分で反映されます。 むろん手数料は無料です。

以前は2時間ほど待たされましたが、昨年末あたりから入金反映が早くなりました。

 

 

②入金された金は現物&FX共用となる

つまり、資金をFX口座に振り替える必要がありません。

入っている資金を自由に現物でもFXでも使えるってことです!

 

例えばビットポイントではBTCのみレバ取引できますが、

いちいち現物総合口座からレバレッジ口座に資金移動する必要があります。

DMMでも同じです。

 

 

③驚愕の取引スペック

 

前述のように入金反映すなわちFXの証拠金となりますので、

すぐに円を証拠金として取引開始できます♪

 

また 例えば50万の円を入金し、その50万でイーサ現物を買い

その現物イーサを証拠金としてXRPのFXする・・なんてことも可能です!

 

 

 

取引ツールなんですが昨秋までは世にも使い難いクソツールでしたが、

新しくリリースされた下記のツールはとても使い易いです。

 

 

    ↓①   ↓②      ①をレバレッジに  ②をXRP/JPYにするだけ

f:id:princessmisa:20190121092012j:plain

↑↑ 歩み値が出ます      ↑↑ チャートも多機能です   ↑↑板直接オーダー

 

 

 

 

そして・・ここが凄い!

 

 

f:id:princessmisa:20190121094940j:plain

 

板直接オーダーなのでスプレッド負担は極めて軽微。

そして オーダーするときに

 

レバレッジを2~25倍の範囲で任意に選べる

中長期ガチホ用でロングする時は、レバを低めにすれば良いです。

またド短期スキャルする時は25倍でやるのもあり・・・です。

 

 

証拠金となる通貨を選べる。

 ウオレット内に保有する現物のBTC イーサ  リップル QASHを証拠金として使えるのです。

現在私はQASHの現物を保有していますので、これを証拠金に選択すれば、潤沢な証拠金余力の下でリップルやらイーサやらを売買できます。

 

 

 

 

 

具体的使い方

 

DMMコインのリップルのスプレッドは約1円です。

大したボラの出ないリップルで、この1円近いスプレッドを埋めるのにどれほどの時間を要することか・・

よほど絶妙のタイミングで底値Lでもすれば別ですが、

多くの場合、鬼スプレッドを埋める前にロスカする羽目になるかと・・

 

Liquidは板直接叩きなので、スプレッド負担は少ないです。

これはド短期においてはもちろん、中長期にも絶大なメリットをもたらします

 

そしてハイレバレッジは資金を増やすのに絶大な威力を発揮します。

なにしろ10,000XRPをロングするのに要する証拠金がたったの15,000円程度ですんで

 

とはいえ仮想通貨を25倍で中長期ガチホするのは現実的じゃありません。

まぁ現実的には5~10倍まで・・

証拠金維持率も300%以上をお勧めします。

 

レバを10倍以上にするのは板を見ながらできる時間的余裕のある場合に限られるでしょう。

 

 

中長期戦略としては・・

今後仮想通貨が下がり続け電子ゴミと化する・・

と考える人ならショートすれば良いのです。

 

逆に、2018年下げに下げた仮想通貨が今年復活すると考えるならば

有り金全部口座に入れて、たとえば現物でイーサを買う。

そのイーサを証拠金にしてリップルをハイレバで買う。

 

これがもし当たれば簡単に資金を100倍に増やすことも可能でしょう

( • ̀ω•́ )

 

小金を大金に増やす方法はいくつかあります。

最後に、爆益舎のランクを公開しときます。 ☆の数が期待度

 

・海外ハイレバFX        ☆☆☆

・225オプション(ド直近)   ☆☆☆☆ 

・新興株の信用買い        ☆☆

・妖術馬券             ✖

・LiquidのアルトFX       ☆☆☆☆

 

 

 

 ・本日のまとめ

 

リップル イーサをレバ効かせてやるならDMM GMOは論外。

問答無用でLIQUID を使うべし

 

 ・メインの通貨を現物で保有しつつ、

これを証拠金にして他の通貨をレバ25倍で増やそう!

 

・方向感が当たれば短期で資金100倍化も可能!

 

 

 ちなみに私は2019年仮想通貨復活論者ですので

現物QASHを保有しつつ これを証拠金にしてリップルのハイレバFXで

資金100倍化する予定です! ( • ̀ω•́ )

 

 

 

以上、liquidFXの紹介記事となりました。

 

 

よろしければご検討くださいませ~

 

 

 1/21 Mon  夕刻記載

 

 

 

 

必殺技・公募半値買いについて

たまには本職の株についての記事をひとつ・・

 

今回は爆益舎が長年にわたり実践している値崩れIPOの仕込み方について

 

・公開価格半値からの買い下がりの法則

 

これはtwitterの方でも何度も言うてますが、

 

例えば公開価格1000円のIPO銘柄があったとする。

 

上場時には初値が吊り上げられ公募価格の2.5倍の初値が付き

その後も脳みそお花畑が提灯をつけ・・3500円まで上昇。

 

上場直後の熱が冷めると、ボロ雑巾のように叩き売られる・・

 

ここまでは、見飽きた光景です。

 

で・・値崩れIPOをどこで買うか?

 

・公募1000円をバックにして1050円とかで買う

・公募割れを待って900円とかで買う

 

この辺は人それぞれでしょうが、爆益舎としてはお勧めできません。

公募割れ寸前で買っても公募を守る保証はどこにもない。

公募ちょい割れで買っても、

多くのクソIPOは公募割れを境にダダ下がりするので超危険です。

 

 

爆益舎が考案した方法は公募の半値500円まで待つ・・というものです

 

「公募価格の半値になるような株はアカンのとちゃうんか?」

多くの人がこう思っているかもですが、全く違います ( • ̀ω•́ )

 

買うたらアカンのは公募の2倍3倍まで買われている銘柄です。

こんなもん・・いずれ大ガラがくるに決まっとる!

 

マザーズ銘柄が長期投資に向かないと言われるのは、スッ高値で買うからなんです。

 

公募半値のクソ株を3年ホールドすりゃ~・・

そりゃフルッタフルッタみたいな特別凶悪なIPO銘柄は例外として、

だいたいは報われるのであります。

 

例えば ALBERTの公開価格は2800円

私が仕込んだ時の買いコストは@1300円です。 

公募半値のちょい下の実に美味しい価格帯でした。

適当に買ったんじゃないんですよ。 

私なりの法則に基づいて1300円台という価格帯を狙って仕込んだわけです。

 

ALBERT以外にも公募半値以下で買い銘柄は数多くあります。

 

 

この観点で最近買い集めたのが下記のポートフォリオに記載してあるジーニーです

 

ジーニーの公募は1350円 その半値が675円。

現在は500円台ですので公募半値より若干下に位置しておりますが、

今年に入って一番力入れて仕込んだのがこのジーニーです。

 

この手の値崩れIPOには時間を与えることです。

場合によっては数年単位の時間を要しますが、

そこは霊長類最強の握力を発揮すれば楽勝です。

 

 

◇公募半値買いの原則はコインにも通用するのか?

 

新興IPOと同じ発想で最近仕込んだのがQASHトークンです。

 

QASHトークンは2017年11月にICOしましたが、

この時のICO価格が0.0008ETH (当時のレート換算で27円)

 

しかしパブリックトークンセールで▼20%ダンピングされとるので

実質的なICO価格は 22円 と考えて良いでしょう。

 

もしこれが株であるなら22円が超重要プライスになります

 

ここでQASHの日足チャートを見てみましょう

 

f:id:princessmisa:20190118101351j:plain

 

いかがでしょうか? ( • ̀ω•́ )

 

明らかに22円が意識されてますでしょ?

 

ICO価格である22円を明確に割り込んだ後の下落は凄まじい。

これも株のIPOと同じだ。

 

そして その凄まじい下落もICO価格半値の11円近辺で一旦サポートされました。

これも株と同じ。 

 

つまりは・・ 

ここまでの過程を見ると新興IPOと全く同じなんです。

 

 

もちろん株とコインは違うでしょうけど、

爆益舎の公募半値の原則で見ると、今のQASHは ひとまず買うべきタイミング!

 

 

 

つーことで、今週の私のメイントレードは

公募半値買いの原則に基づく

ジーニーの仕込み 及び QASH@11円台での買い集めでした。

 

 

 

 

f:id:princessmisa:20190118102909j:plain

現時点のポートフォリオです。

 

上述の理由により新興株ではジーニーを中心に買いマクりました。

このため中村さんをナンピンする資金余力がありませんでした。

 

仮想通貨はQASH一本です。

 

今後の戦略ですが、

今回、半値で放った第一弾は あくまでも買い下がりの第一弾です。

株の例で考えると公募半値を割り込んだ場合、

さらにその半値まで落ちることも多いので、QASHなら5.5円どころ・・ 

つまり今のコムサと同水準までの下落は想定しております。

もし5円台まで落ちてくれるなら持ち株を売ってでも50万作って10万ロットぶち込む覚悟です。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、今回は株中心の記事になりました。

 

 

それでは今週のトレードお疲れ様でした ヾ(⌒▽⌒)ゞ

 

明日は妖術馬券の記事になりますので、競馬ファンの皆さんは明日も来てね^^

 

 

 

1/19  夕刻記載

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妖術馬券、もうどうにもとまらない!

◇仮想通貨は一旦ノーポジションに

 

競馬の話の前に まずは仮想通貨から・・

 

仮想通貨のリバ開始は昨年12月17日頃からでした。

 

昨年下げに下げた仮想通貨だけに、2019年は期待できるのでは?と考え、

リップル中心にアグレッシブに玉集めしていましたが・・

 

まずはサンタクロースラリーが不発だったのが誤算。

それでも一応は高値維持していたので、年末から正月にかけてひと相場あると信じ、

ポジション減らさずに頑張ってきました。

 

しかし 勝負所であるこの正月に上げ切れなかったが痛恨でしたね。

とにかく買いが弱い。 15分足で陽線を出しても判で押したように超絶上髭になる。

 

これアカンやつの典型的パターンなので

ここ数日は見切り時を常に考えていました。

 

 

 

これは今朝の自己RTです。

f:id:princessmisa:20190114102306j:plain

 

土曜から日曜にかけ、

ライトコイン リップルのロット数をピーク時の1/4程度に縮小

 

今朝起きた時に残してあった1/4もブン投げて綺麗さっぱりノーポジションになりました。

 

まぁ私が投げた時が底になってまた切り返すのかもしれませんが、

とにかく最近の仮想通貨の動きには心底失望しました。

 

今回もロスカットになりましたが、

早めにポジションを縮小したことにより昨年のような爆損にはなりませんでした。

 

この程度の損なら問題ありません。 

本職の株で取り戻せば良いのです。

 

仮想通貨口座からは1円残さず出金処理しました。

16日には金が口座に振り込まれるので これを株資金に回すことにしました。

 

 

以上、仮想通貨 一旦撤退のお知らせでした。

 

 

 

 

◇妖術馬券~3連休競馬の最終章

 

新春に冴えわたる妖術馬券♪♪

 

f:id:princessmisa:20190114172705j:plain

 

 

 

 

 

本日も2本的中!

 

本日の万馬券  

1本目  京都9R  馬連 ②③ 16,330円

 

f:id:princessmisa:20190114172737j:plain

 

 

 

 

二本目   中山最終12R  馬連 ⑦⑬ 29,180円

 

f:id:princessmisa:20190114173018j:plain

これは妖術馬券の鉄板パターンであるルメールショートが見事に決まったレース!

f:id:princessmisa:20190114173202j:plain

デルタバローズなんて休養明けで昇級戦だよ?

ルメールが乗るだけでなぜここまで人気になるの?

 

穴専科の妖術馬券にとって・・

ルメールは実にありがたいジョッキーなのです。

 

田辺!よくぞ届いた!  ありがとしゃ~ん
 

 

 

 

 

 

 

というわけで・・

この3日間開催で5本目の万馬券的中でした。

 

f:id:princessmisa:20190114173715j:plain

  ↑ 3日間累計      ↑  本日単体

 

 

 

これでこの3日間、全勝を達成。

 

非常に幸先の良い2019年スタートになりました。

 

この3連休 

競馬三昧の日々を過ごさせてもらい、6万以上も勝てたのですか満足しましょう

 

 

そして、

大の苦手の中央開催オンリーから次週は万馬券の宝庫中京競馬が始まります。

 

来週からが爆益舎妖術馬券の本領発揮の場となります!

 

数少ない当ブログの読者の皆様が唖然とするような万馬券連取してみせます!

( • ̀ω•́ )

 

 ◇万馬券的中目標進捗度

 

5本  (年間的中万馬券本数 50本)

 

 

 

 

 

 

 

明日からは新春株相場・・・仕切り直しのリスタートになります。

 

仮想通貨資金が入ってくる16日には現物余力もそこそこ増えますので

そろそろ本気出して株に取り組む覚悟です!

 

では~ 明日からの株式相場 頑張りましょうおおおお

 

 

1/14(祝)  夕刻記載

 

妖術馬券~3連続開催2日目の成績

昨夜はビットポイントのBTC-FXを深夜1時過ぎまでやってましたので

かなり寝不足気味・・

 

余談ですがビットポイントのFXのレバが25倍なのは今月まで・・

来月からは一気に4倍に引き下げられます。

 

もう、レバ4倍なら仮想通過より圧倒的に為替や先物の方が良いですね。

 

25倍の今でも板スカスカなのに4倍になったらどうなるか?

言うまでもありません。 

客は一斉に逃げ出しトレード自体が成立しなくなるでしょう。

 

リミックスポイントのホルダーでもある私は心配でなりません (´・ω・`)

 

 

 

 

妖術馬券~本日の万馬券

 

本日の万馬券は1本!

 

京都7R   馬連 ⑥⑭  19,250円

 

f:id:princessmisa:20190113193546j:plain

 

 

 

本日の万馬券的中はこの1本のみでした。

だって固いレースばかりですから。

爆益舎にとって配当冬枯れの今の時期は鬼門なのです。

 

また 中山 京都の中央開催のみの時はキツイです。

万馬券の宝庫であるローカル(福島、新潟、中京)が始まるまでの辛抱です。

 

 

 

 

 

 

ここで妖術馬券のテーマソングをご紹介しましょう♪

 

f:id:princessmisa:20190113163539j:plain

 

いつも言うてますが、妖術馬券はほどんど当たりません。

ほぼ90%以上のレースが、4コーナーを待たずして絶望です。

 

しかし・・・低配当レースなんぞはいくらハズレても全く問題ない!

どうぞルメールのお好きな人たちで

馬連500円とかのクッソ配当を分け合ってくださいませ!

 

爆益舎妖術馬券は50倍以下の馬券には興味はない!

 

そして  1日に一度あるか無いかの万馬券ゲットのチャンスをひたすら待つ・・

絶対にハズしてはならないのが 万馬券

 

1日に1本万馬券獲れば、まず負けません。

 

本命党の味方ルメールが人気に応えてド本命馬券を量産しようとも、

こっちは損するのはたったの700円なのです。

この貸しは、ルメールが飛んだ時に100倍返しで返済してもらうことになります!

 

 

 

 

 

昨日と本日の累計の収支

 

f:id:princessmisa:20190113193708j:plain

 

今日はマトモに当たったのが画像の万馬券のみでしたので本日単体では大した利益ではありません。

 

とにもかくにも 土日2連勝で3連続開催のファイナルの明日を迎えます!  

 

明日は何本の万馬券が的中するのか? ( 。•̀_•́。)

たぶんゼロじゃないでしょうか?w

 

 

 

 

万馬券的中目標~進捗状況

 

3本   (年間目標本数50本)

 

 

 

1/13日(日曜)  夕刻

妖術馬券2019年スタート!

さて、2019年最初の競馬記事になります。

 

金杯の週は何だかんだと忙しくて記事更新できませんでしたので、

本日1月12日を妖術馬券ニューイヤーの発進の日といたします。

 

まずは妖術馬券の説明から

 

妖術馬券とは?

爆益舎が長年の英知を結集して考案したヘンタイ的馬券戦術!

 

基本ルールは下記

f:id:princessmisa:20190104183050j:plain

 

妖術馬券をひと言で説明するなら、

1R700円で徹頭徹尾、万馬券を狙い続ける世界初の画期的馬券戦術と言えるかと・・

馬連が原則です。 3連ナンチャラとかWIN5などには100円たりとも投じません。

 

例えば今日は京都と中山で合計24レースが施行されました。

1Rあたり700円ですので全レース買っても700×24R=17,000円程度

なかなか当たらん妖術馬券ですが、当たった時はデカいので

一撃でその日のトータル黒字化を実現します!

 

この支出額の少なさこそが妖術馬券最大の強味なのです!

 

ルメールショートとは、ルメールの乗る人気馬を真っ先に切り捨て他の馬から穴をねらうことです。

ルメールは昨年年間最多勝記録を更新し、どんな馬に乗っても過剰人気する騎手。

ほどんどの馬券師がルメールロンガーですので、ルメールが消えた馬券は超美味しい。

 

爆益舎では昨年43本の万馬券を的中しましたが、その大半がルメールショート馬券です

 

 

2019年 年間万馬券的中目標は 50本!

 

さて 本年の万馬券的中目標ですが、昨年実績43本に少し上乗せして50本

 

 

 

 本日の万馬券コーナー   京都1R 京都10Rの2本的中!

 

まずは京都1R  馬連⑤⑮ 10,230円

f:id:princessmisa:20190112171135j:plain

このレースの人気の中心は武豊

ルメールさんほどじゃないけど、武豊さんもお得意様です。

4000勝ジョッキーってことで、乗れば人気になります。

武豊さんの人気馬も真っ先に切り捨てればOK!


 

 

 

 

 

 

 

京都10R  馬連①⑧  21,480円

f:id:princessmisa:20190112171339j:plain

 このレースの人気の中心はラテュロスとかいうディープインパクト産駒

人気のディープ産駒もお得意様です。

特に古馬のレースのディープ産駒は最高のカモ!

成長力がなく馬混みにも弱いので人気馬がなんぼでも消えてくれます。

 

 

 

 

 

 万馬券的中は上記2本だけでしたが、中穴も数レース当たったので

 

本日のトータルは

f:id:princessmisa:20190112171444j:plain

 +22,640円となりました

 

このように妖術馬券では、支出金額が極めて少ないため、

ちょっとでも当たればその日のトータルではプラスとなります。

 

 

 

同じような感じで明日と明後日の競馬も頑張ります!

 

では~ 本年も万馬券連発するであろう妖術馬券にご期待くださいませ~~

 

現時点の万馬券的中進捗度

2本  (年間万馬券的中目標50本)

 

 

 

1/12(土) 夕刻記載 

1/10日 日経・マザーズ反落

今日の日経は、前夜ダウ4連騰を嫌気した売りが膨らみ終日軟調な展開。

ダウが上がると日経は本当にダメですね。

結局安値圏での大引となり 前日比▼263円の20,163円で取引終了

 

マザーズ指数も今週初めての下落。

▼10.68Pの885.76Pとなり900P台乗せはお預けになりました

 

とはいえ、バイオの一角は本日も値を飛ばしていました。

決して悪い地合いじゃないと思います。

 

 

個人的には、マザーズ指数が下落したもののポートフォリオは比較的堅調

 

特に、ロット多めのグリーンペプタイド(ブライトパスバイオともいう)の大爆発の恩恵が大きかったです。

 

 

さて 日経に関する見解ですが昨日の記事でも書いた通り、

今週から始まった新春爆上げ相場に対する見方は極めて冷淡です。

こんなドル円レートでは本格上昇するはずがないのです。

 

まぁでも・・

せめて今週一杯まで買い上げてもらって21,000円近辺まで持ち上げて欲しかったです。

 

しかし、昨日の225OPの動きを見れば先安感マックスですね。

誰もがこんな相場は続かないと思っているのでしょう。

 

それゆえ、下値も限定的なのです。

 

よって 株も225も。到底新規でポジション建てれる状況ではありません。

 

 

 

仮想通貨

 

年初から、株より注目している仮想通貨市場。

実際、今年になってからポジションを新規で作ったのも株ではなく仮想通貨です。

 

今日はやってXRPが40円台復帰。

まだ含み損状態ではありますが、1円や2円の含み損は気にすることはありません。

そのうちドカンと爆発すると思っています。

 

 

ライトコインはやや上昇一服気味

とはいえ4000台はしっかりキープしておりますのでBTCが今後50万超えて行けば、

当然にライトコインも5000~7000円台を目指すことでしょう!

 

 

 

 

f:id:princessmisa:20190109143148j:plain

 

 

さて 今週の相場もあと1営業日。

明日は3連休前の相場になります。

 

明日も頑張りましょうおおおおお

 

 

1/10 大引直後記載

順風満帆の新春相場

3日ぶりの記事更新になります。

 

本日の日経は今週3連騰となる+223円高

マザーズ指数も+1%の上昇で900P台回復が目前に迫ってきました。

 

今週始めの時点で心に決めていたことは下記

 

①先月12月に華麗なるジャンピングキャッチを決めた新興株群のナンピン

②仮想通貨の買い増し

 

①につきましては、新興市場の急回復によりナンピンを見合わせました。

まだ買値に及ばぬ銘柄もありますが、どっちにせよナンピン入れるならもっと下で考えておりました。

こんな上がった状態でナンピン入れても買い単価があまり下がらんので、次なる押し目を気長に待つことにしました。

 

ですので、新興株ナンピン用にプールしてあった資金を仮想通貨口座に移し

②の仮想通貨買い増しのみ実行しました。

 

 

 

ライトコイン  ガツーンと買い増し

f:id:princessmisa:20190109144110j:plain

 

前記事でも書きましたように、2019年の爆益舎は、

仮想通貨に関してはXRPライトコインの2本立てで臨む方針です。

 

リップルは依然として含み損状態ではありますが、

すでにロット数的には許容範囲の上限ですし、ここでナンピン入れる手はありません。

最近は涙が出るほど上値クッソ重いリップルではありますが、仮想通貨相場全体が回復すれば、含み損が含み益へと変わる日も遠くないでしょう。

 

 

そんなわけで、昨日(1/8日)は

このお正月に会心のド底値ロングを決めたライトコインのロット数をほぼ2倍に増やしました。

 

1/8は、やや押し目形成気味でしたので4100円台で予定ロット数を買い増すことが出来ました。

 

 

 

この結果、1/9日時点でのポートフォリオは下記

 

f:id:princessmisa:20190109143148j:plain

 

要するに、今日を含めた今週の3営業日でポジション動かしたのは

ライトコインの買い増しのみ・・ということになります。

 

 

今後の戦略について

 

仮想通貨については、これ以上ポジションを増やす気もありませんし、増やすだけの資金も残っておりません。

よほどの大暴落でもない限り、このロット数のまま春まで放置予定です。

 

新興株については、押し目が無いんだから買い増すチャンスがありません。

まぁ、今週は狂ったように買われている株式市場ですが、いずれ脳みそお花畑が正気に戻る時がくる。 たぶんそれは今週の3連休明け前後か?

 

ですので、今ガンガン上げてる新興株を買うのではなく、もしかしたらこれから爆上げするかもしれない仮想通貨群を重点的に監視し、ライトコインを買い増した次第です。

 

 

日経についても新興市場と同じ見立てです。

今は脳みそお花畑に思う存分買わせておけば良いです。

 

日経が今月中一杯上昇を続け23,000円台とかまで一本調子で突っ走るとは到底思えず、

必ずやデカい下げが今月中頃から後半に発生すると考えております。

 

早い話、今は日経の売り場探しの状態です。

先物S入れるか あるいはプットロングをするかは21,000円台に乗ってから考えれば良いと思っています。 

 

 

 

 

 

 新興市場・・

私を含め新興株ホルダーにとっては思いもよらぬ好地合いになってきました。

 

昨年の年末~正月頃に悲観論がマスコミを賑わせていた時点で、

2019年新春の爆上げは決まっていたのかもしれませんね。

 

 

 

では今週の相場もあと2営業日!

 

明日からも頑張りましょうおおおお

 

2019/1/9日 引け後に記載

 

 

 

<
/javascript'>parts(1479856,"ffffff","160","001eff",600000,"135","9764","outrank","http://princess-misa5.hateblo.jp/", 2, 0, "F7F7F7", "001eff");